トップイメージ

まんが愛好会

カテゴリ:愛好会

11/29(日)
まんが愛好会をしました。
今回は大好きなゆるきゃらさん達へ年賀状を書きました。

群馬を応援してくれたぐんまちゃん・富岡を応援してくれたお富ちゃん・お隣の県のふっかちゃん・大好きなばりぃさん・さのまるくんへ「今年一年ありがとう。来年もよろしくね」の気持をこめて一生懸命書きました。

ゆるきゃらの写真をお手本にして「ぐんまちゃんの色は何色かな?」「さのまるくんの帽子を描くのが難しいなあ」「お富ちゃんの頭ってこんな形をしているんだね」と特徴を見ながら描きました。

IMG_2101

可愛い年賀状の完成です。

IMG_2104IMG_0063

次は漫画を描く練習をしました。
今回は漫画の模写をしました。

まずは愛読書の「sho-comi」から池山田剛先生の「小林が可愛すぎてツライっ!」を模写しました。
用紙2枚を使用して1シーンを描くことに挑戦しました。用紙いっぱいに大きく人物を描き表現することに「こんなに大きく描くんだ。絵のバランスがとれないよ」と悩んだり、途中人物の体を描くのが難しく「難しくて体は描けないかもっ」と模写することを投げ出しそうになりそうなこともありましたが最後まで描くことができました。

IMG_2112

続いて挑戦したのは「りぼん」から、かるき春先生の「となりのジュリエット」を模写しました。
初めて描くキスシーンに照れくさそうでした。
IMG_0061

「鼻ってどうなってるんだろ?こんな感じ?」「二人の顔がうまくくっつかない」と横顔を描くことに苦戦してました。セリフの入る吹き出しの部分や背景も多く絵とのバランスを考えながらの挑戦でした。

IMG_2113

最後は窓ガラスを使った模写の練習です。
「sho-comi」のくまがい杏先生の「片翼のラビリンス」を模写しました。
窓ガラスに絵と用紙をあて外の光を利用し絵をうつしました。
窓ガラスにあてた絵と用紙がずれないように手で押さえるのが難しく、最初そのことばかりに集中してしまった為なかなか絵を描きだすことができずにいましたが、少しすると押さえている手の力加減も覚えその後はスムーズに描くことができました。「体の部分はこんな感じなんだ」「髪の毛ってこういうふうに描くんだ」と漫画家さんが描く体や髪の毛の描き方を感じることができたようでした。
IMG_2118IMG_2123

今回漫画の模写をして1つの作品を作ることがどれだけ大変なことなのかを感じることができたようでした。
模写をすることは難しかったけれど最後には「いっぱい漫画の練習をしたから大好きな漫画家さんに近づけたかな」「もっと練習して漫画家さんになれるといいな」と漫画家になる夢に一歩近づくことができうれしそうな表情を見せていました。

IMG_2128

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

  • メールアドレスが公開されたり他で使われたりすることはありません。
  • お名前とメールアドレスは必須項目です。

* コメントフィード

トラックバックURL: http://atom-gunma.com/%e6%84%9b%e5%a5%bd%e4%bc%9a/3856.html/trackback/

特定非営利活動法人 アトム

〒370-2412 群馬県富岡市妙義町下高田950-1
tel.0274-73-3852