トップイメージ

7月19日~20日(愛知県名古屋市:ウインク愛知)にて、全国の知的障害福祉関係職員並びにグループホーム・ケアホーム関係者が、一同に会し当面する諸問題について研究討議し、これを実践として活かすことにより、知的障害者等の福祉向上に寄与することを目的とし、約800名の関係者が集いました。本大会のテーマは「本人中心の生き方支援 ~I want を支援するグループホーム等の本人自立生活支援について~」として、全体講演や分科会で討議が行われました。全体を通じての感想は、本人を中心として、どのような支援体制が組まれ実践されていくか。その地域の福祉の在り方や支援体制がどれほど整っているか、行政や地域の方の意識はどのように育っているのか等、まだまだ、地域格差があり、発展途上の状態が浮彫にされた感がありました。しかし、参加した関係者の思いは同じであり、これから必要とされるグループホーム・ケアホームでの暮らしと地域の在り方を真剣に考え、同じ方向を目指していることが実感できました。

コメント

イシベフジミ | 2013年1月23日 11時56分27秒

次回開催予定日また開催地はどこでしょうか

コメントの投稿

  • メールアドレスが公開されたり他で使われたりすることはありません。
  • お名前とメールアドレスは必須項目です。

* コメントフィード

トラックバックURL: http://atom-gunma.com/%e7%a0%94%e4%bf%ae/1186.html/trackback/

特定非営利活動法人 アトム

〒370-2412 群馬県富岡市妙義町下高田950-1
tel.0274-73-3852