トップイメージ

 

11/29に高崎シティーギャラリーで行われた のぞみの園医療セミナー2017

「大人の発達障害~どうする?職場での問題~」に

アトムフリート職員2名、オリーブ職員1名が参加しました。

 

お話をしてくださったのは 北里大学東病院院長

北里大学医学部精神学主任教授 宮岡 仁志先生です。

大人の発達障害専門外来を開設し担当されています。

 

 

 

ADHD(注意欠陥多動性障害)や自閉症スペクトラム障害などの

とても為になるお話が聞けました。

 

 

 

大人になってから疑われる場合は、小児期などの様子や症状を確認し

正確な診断に繋げる。

しかし、他の精神疾患でも見られるような症状もあり疾患特異的な症状はない。

大人の発達障害にはしっかりとした知識が必要となる。

 

 

対応の考え方

 

・曖昧な表現はせず具体的に時間など言う

・5W1Hを意識して話す

・文字で伝える

・必要なスキルは教える

・謝罪する場面で罪悪感を伝える事が苦手

・本人が考える事は苦手→周りが提示する

・疲労感を感じにくい→具体的に時間などを区切って管理する

 

発達障害に限らず重要な事、発達障害者が暮らしやすい職場作りはよい職場作りに通じる。

 

 

 

 

大変ためになるお話ありがとうございました。

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

  • メールアドレスが公開されたり他で使われたりすることはありません。
  • お名前とメールアドレスは必須項目です。

* コメントフィード

トラックバックURL: http://atom-gunma.com/blog/6518.html/trackback/

特定非営利活動法人 アトム

〒370-2412 群馬県富岡市妙義町下高田950-1
tel.0274-73-3852