トップイメージ

8/16日水曜日にアトムフリートで外出を行いました。

昼食は吉井町の花邑という日本料理店で中落ち丼を全員でいただきました。

んーおいしそう!

御馳走を目の前に口いっぱいに頬張っている方がたくさんいました。

そして、昼食後は藤岡ボウルへ移動してボウリングを行いました。

投稿者である支援員Aはボウリングを人生で片手で数えるくらいしかやったことがありません…

そのため、利用者さんのほうが皆さんうまくてうらやましいな~と思いました笑

ガッツポーズ決めて調子が上がってきたようです。

三人並んで皆さんうまいうまい!

利用者も支援者も全員全力でやってました!

 

皆さん楽しんでいたようで本当によかったです。

今回久々の外出で終始にぎやかでした。

いい気分転換になったかな笑

また次の外出もお楽しみに♪

アトムフリートを利用している就労移行の2名の方が住宅型有料老人ホームで実習を行いました。

Aさん 女性 58歳 甘楽町出身 軽度

Bさん 男性 28歳 沼田市出身 中度

(7月11日~14日)

 

(7月18日~21日)

二人とも同じ内容で午前中はモップ掛け午後は食堂の鏡と洗面台の掃除等を行いました。

穏やかな雰囲気の中で優しくご指導くださり、お世話になりました。

二人とも大きな施設の清掃は初めてで大変な様子が見られました。それでも少しずつ覚えていき仕事に慣れていくことができるようになりました。二人にとってもとても良い経験になりました。

短い時間でしたが、お忙しい中実習をさせていただきありがとうございました。

7月18日アトムフリートで、

ウォーキング等で使用している道の草刈り・ゴミ拾いを行いました★!

まずはビーバー使って職員が草を刈ります。

刈られた草を、

利用者さんたちが日ごろの感謝をこめて綺麗に掃いてくれました。

道具の使い方もとても上手でした!!

 

皆さんいい汗かいてます!!

暑い中での作業だったので、休憩もこまめに取りながら行いました★

休憩時間は楽しく過ごしていました!

今後も定期的に道路清掃を行っていきたいと思います。

 

 

 

 

7月13日アトムフリートの創作活動で、富岡市のお祭りの短冊飾りを作りました。

 

キリを使用してカップリに穴を開けています。

怪我のないよう気をつけて!!

朝に食べているヨーグルトのカップを再利用して風鈴の飾り付けをしました。

最後に糸を穴に通して風鈴風の飾りの完成です☆

 

素敵な作品ができました。このほかにもたくさん種類があります!!

皆さんの願いが叶いますように♪

Aさん 富岡市出身 38歳 中程度

6/19に、めでたく「桑の恵ま~ゆ」に就職することができました。

ソフトクリーム作り、かき氷づくりや、お客さんの対応を頑張っています。

他にもAさんに合う仕事をいろいろと経験しながら見つけてくれると、代表の方は話してくれていました。Aさんにとって、とてもありがたいことだと思います。

 

↑かき氷づくりの様子です。

 

上の写真のかき氷をさらに氷をのせて、おいしいかき氷を作れるように頑張っています。

理解ある代表の方のもとで、Aさんが仕事ができることをありがたく思います。

今後、Aさんが長く仕事を続けられるようにスタッフ一同望んでいます。

 

6月1日に、2名の利用者さんが、就職が決まりました。

Aさん(甘楽郡出身、57歳、中度)は、パーソルサンクス株式会社 とみおか繭工房で働き始めました。

パーソルサンクスは、6月1日に社名変更し、サンクステンプ株式会社よりパーソルサンクス株式会社となりました。開所式では、代表取締役社長 中村 淳様より、社名には、みんなで地域、社会のお手伝いをし、社会の課題を解決しよう。ありがとう。という意味が込められているというお話がありました。テンプホールディングス株式会社 取締役副社長 高橋 広敏様より、仕事は、一人一人に目をやることができなければやっている意味がない。働いて笑おう。という内容のお話もありました。当法人アトムの矢嶋理事長は、祝辞の中で、「妙義、富岡地域に都会の新しい風が吹く。また違った流れができるのではないか。」と期待を込めていました。そのような中で、働けるAさんは、養蚕事業を通して自分の持っている力が、存分に発揮できる場であると思います。

 

妙義山を背にして、桑の周りを上手に鍬を使って、草かきをしています。

実習中に小さなお蚕でしたが、入社式には、すでに、きれいな繭になっていました。

 

Bさん(富岡市出身、22歳、中度)は、一ノ宮ハッピーセンター縁で、働き始めました。一ノ宮ハッピーセンター縁は、年齢や障がいの有無にかかわららず、さまざまな世代の人々が交流することで、地域社会が活性化していくことを目的としているそうです。広い館内には、1階ではディサービス、2階ではカフェ、フィットネスセンター、キッズスペース、ふれあいの居場所があります。その中で、Bさんは、2階の各ブースの掃除、厨房の洗浄を行っています。素直な性格で笑顔がかわいらしいBさんは、スタッフの皆さんに見守られ、日々仕事に励んでいます。

食器の洗浄作業もだいぶ慣れてきた様子で、楽しいそうです。

各ブースの掃除は、ゆっくりではありますが、頑張っています。

二人の方の就職をアトムフリートの仲間たちが、とても喜び、拍手で送りだすことができました。

 

6月5日(月)より、Aさん(38歳 中度 富岡市出身)が、桑の恵ま~ゆにて就労支援実習が始まりました。桑の恵ま~ゆは、富岡製糸場近くにあり、観光客の方が多く通る道沿いにあります。

お店では、ソフトクリーム数種類、フロート、かき氷を販売し、お店入口付近では、かわいらしい手作り小物を置かれ、心癒される作品を販売しています。

「初めてで緊張する。」と心配していましたが、大きい声ではっきり「いらっしゃいませ。」「ありがとうございました。」とお客さんに声をかけることができていました。慣れないソフトクリーム作りに苦戦していましたが、「回数多く作ることによって、上達できるように頑張りたい」と、Aさんは、話していました。

スタッフの皆さんが、優しく教えてくださり、「また、明日も頑張る。」と仕事に対する意欲を高めています。実習を通して、就労マナーや社会性を身につけ、働くことの喜びを感じとり、今後の就職に繋げていきたいと思います。

5/22~5/26の5日間、一ノ宮ハッピーセンター縁に

実習に行ってきました。

厨房の食器洗浄は、興味があり、生き生きと作業に

取り組めていました。

モップがけは、スイスイときれいにかけられました。

ぴかぴかに磨けたかな?

自分の顔がきれいに映ったかな?

 

5日間の実習、お疲れさまでした。

たくさんの仕事に一生懸命取り組むことができました。

スッタフの方に、「わからないことがあったら、何でもきいてくださいね。」

と声をかけていただき、とても、うれしかったです。

実習中、色々と教えていただきありがとうございました。

利用者さんが、5/8~5/12、5/15~5/19の期間

2班に分かれ、サンクステンプ株式会社 とみおか繭工房にて就労実習を行いました。

サンクステンプ株式会社(障がい者雇用促進研究所)は、障がい者の雇用促進を目的として

設立され、障がいを持ちながら働く意欲のある方々とともに多様な業務を展開しています。

とみおか繭工房では、妙義幼稚園跡地を事業場所とし、養蚕事業と和紙制作を

事業内容としています。

6/1オープンを予定しているにあたり、採用応募があり、今回5名の利用者さんが応募しました。

実習は、就職を目標におき、社会人としてのマナー、仕事に対する姿勢、作業習得を目的としています。

 

Aさん 22歳 中度 富岡市出身

回転まぶしの掃除を行いました。

Bさん 57歳 中度 甘楽郡出身

スコップで畑の土を掘り、桑の苗植えを行いました。

とても天気がよく、汗だくで作業に取り組みました。

植えた後の表情は、「ヤッター」と満足そうでした。

Cさん 31歳 重度 高崎市出身

Dさん 18歳 軽度 富岡市出身

 

Eさん 28歳 中度 沼田市出身

お蚕の飼育では、桑もぎ、網いれ、桑やり、徐沙、床掃除を行いました。

毎日、少しずつ成長し、「大きくなってきたね。」「かわいいね。」

「やわらかいね。」などと、皆で喜んでいました。

回転まぶし組みでは、段ボール蔟を枠組みに組み入れるのが、

なかなか苦心しました。以前やったことのある方は、体が覚えており、

手慣れた手つきで、まるで職人技のようでした。

実習中は、あいさつ、返事に始まり、作業に取り組む姿勢を学び、

お蚕の飼育では、成長の喜びを肌で感じとることができました。

回転まぶしの組み立てなど苦心したのも、いい体験でした。

スタッフの皆さん、丁寧に優しく教えてくださり、ありがとうございました。

今回の実習を糧に、更に仕事に対する意欲を高め、就職することを目標において

日々、努力を重ねていきたいと思います。

5月4日木曜日にフリートのメンバーを含めたアトム全体のハイキングを行いました!
場所は安中市の眼鏡橋です。トンネルの中をたくさん歩きました。

天気にも恵まれ、暑いくらいの温度でしたがトンネルの中は涼しい風が吹いており歩きやすかったです。


↑この中を進んで行きました。写真だけだとちょっと怖いですね笑

いぇーい^^

歩いた後は、碓氷湖のほとりでご飯を食べました。
支援者の手作りお弁当をほおばり、おなかいっぱい!
とてもおいしかったです!

湖周辺を散策し、帰る時間となりました。
帰るのがさみしくなっている利用者さんがいました…
また次来ましょうね~

特定非営利活動法人 アトム

〒370-2412 群馬県富岡市妙義町下高田950-1
tel.0274-73-3852