トップイメージ

今週初めに、ひとり外部からインフルエンザを持ちこんだことから、現在、職員1名、利用者4名がインフルエンザに感染しました。当初、検温で37.5~38.5度の高熱に始まり、それぞれ初期症状の食欲不振、だるさ、悪寒等の症状が見られ、医療機関に受診し、インフルエンザ検査の結果は、「A型」と診断されました。感染は一人から二人、三人と徐々に増えています。感染対策は実施していますが今後の感染が心配です。

「みんな インフルエンザに負けるな」

14日のバレンタインに向けて9人ほどが参加して、意中の彼にチョコレートを渡すために、ハートの手作りチョコレートを心を込めて作りました。「私は、6個作る。」「私は、1個だけでいいの。」と数を競うのでなく、渡したい人に作ることを思いながら楽しい時間を過ごしました。

トモロの森(知的障害者通所施設)高崎市より、職員5名、利用者15名が見学に来てくれました。トモロの森には、当法人の運営している「みどり野家」の利用者3名が日中活動の場として毎日通っています。今日は、その仲間の人と施設長、職員の方が、どんな生活をしているか覗きに来たのでした。

特定非営利活動法人 アトム

〒370-2412 群馬県富岡市妙義町下高田950-1
tel.0274-73-3852