トップイメージ




11月13日(火)
 事業所見学の第二弾です。今回は株式会社アルファー様と障害福祉サービス事業所るふと様に訪問です。ホームでは見られない真剣な表情でみんな作業をしていました。これから一段と寒くなっていきますが、みんな怠けず、まじめに作業に取り組みましょう(^O^)/

寒さの到来を真近にひかえ、早くにインフルエンザから我が身を守り、友達に迷惑を掛けないためにも、我慢して痛い注射を受けました。今年も、市内の村田内科医の村田先生にホームまで出張していただきました。

みかん狩り

カテゴリ:外出

今年もみかん狩りに行ってきました。昨年、他のグループが行って好評だった群馬県藤岡市三波川にある金沢みかん園でのみかん狩りをうらやましく思ったメンバー8人が参加しました。「群馬の山でみかん狩りができるなんて」と驚いきましたが、甘酸っぱいみかんをたくさん食べて満足してきました。

写真愛好会

カテゴリ:ブログ

 上毛かるたの「も」は『紅葉に映える妙義山』。ということで妙義山が一番盛り上がる秋がやってきました。そんなきれいな妙義山を写真に収めるべく、無類のカメラ好き、写真愛好会が今年も集まりました。




 撮影日が10月中旬であったため、まだモミジは色づいていませんでした。しかしコスモスや彼岸花がきれいに咲いており、みんな夢中にシャッターを切っていました。ではなぜ早い時期に撮影したかというと・・・

「妙義山写真コンテスト」に出展したからです。

 

賞は取れませんでしたが、自分の写真が展示されておりみんな嬉しそうに見学していました。来年はカメラの腕を磨いて賞が取れるよう頑張るとみんな意気込んでいます(^O^)/






11月9日(金)

 利用者のみなさんがどのような事業所に勤めているのか?どのような様子で働いているのか?等、職員が理解しておくことも大切であるので、利用者のみなさんがお世話になっている事業所にお願いをして実際に見学をさせていただきました。今回1班職員6名は安中市にある株式会社第一ドライ様と高崎市にある障害福祉サービス事業所トモロの森様を訪問してきました。忙しい中にもかかわらず、仕事内容や利用者のみなさんの働いている様子を詳しく教えて下さり、また普段ホームでは見られない真剣に仕事に取り組む姿勢も見学することができ、有意義な時間を過ごすことができました。
 第一ドライおよびトモロの森のみなさま、ありがとうございました。

10月30日(火)さいたま市浦和区東部地区民生委員・児童委員協議会が、年一度の研修会に当法人の施設を見学先として来訪しました。

現在は、高齢者の方が安心して生活出来る環境整備に、どこの地域でも力が注がれている中で、知的障害者の生活状況を見学していただいき、新たな思いを抱いて見学を終えたことは、大変うれしく感謝いたします。今後も、高齢者、障害者等、弱者と呼ばれている方の生活状況をより多くの人たちが、実際の生活の場を見学することで理解が深まることを願っています。

そんな気持ちで施設の現状を説明させていただきました。

特定非営利活動法人 アトム

〒370-2412 群馬県富岡市妙義町下高田950-1
tel.0274-73-3852